準備の記事一覧

【中学受験 勉強法】中学受験で成功する6年生秋への勉強の流れは!

中学受験で成功するための6年生秋への勉強の流れとは?

———————————————————————————————————–
【中学受験 合格実績】

*開成中学校      *桜蔭中学校      *武蔵中学校
*聖光学院中学校    *栄光学園中学校    *駒場東邦中学校
*慶應中等部      *慶應湘南藤沢中等部  *早稲田中学校  
*豊島岡女子学園    *浅野中学校      *海城中学校   
*栄東東大       *東邦大付属東邦中学  *芝中学校
*立教新座中学校    *逗子開成中学校    *国学院久我山中学
*学習院中等科     *鎌倉学園       *攻玉社中学校  
*栄東中学校      *城北中学校      *東京都市大付属中
*頌栄女子学院中学校  *明大付属中野中学   *山手学院    
*高輪中学校      *明大中野八王子    *成城中学校   
*成城学園       *田園調布学園     *日大中学校   
*城北埼玉中学校    *足立学園       *江戸川女子中学校
*かえつ有明中学校   *狭山ケ丘高校中    *埼玉栄中学校 
*聖徳大付属中学校
*愛光中学校      *ラ・サール中学校   *帝塚山中学校
*海陽中等教育学校   *大阪桐蔭中学校
*岡山白稜中学校    *開智中学校
————————————————————————————————————–


こんにちは。
中学受験 親のお悩み解決アドバイザーの安藤由紀です。



高3の息子のお弁当は、
夏休み初日から、高校の2学期がはじまっても
「満腹だと頭が動かなくなるから」と、本人の希望で、
お昼用にサンドイッチを持って行っています。


昨日、はじめて、失敗が無さそうな
「手作りハンバーグ」をサンドして持たせましたが、
息子の「味の感想」は、


ボソッと
「胸焼けした」と。


多少お料理には自信があったので、
その言葉には、ちょっとショック・・・


受験では
「成功する知識を得ることが、成功への最短距離」
ということを、十分理解し、実践していますが、


サンドイッチでも、失敗無く、
美味しく作れる様に、
本当に美味しいいサンドイッチレシピを、
探してみようと思います。






さて、前回は、
「この夏休みに、勉強しなければいけなかった5年生の重要単元」
についてお話しをしました。



5年生も計算は大切でしたね。



今回は、
「中学受験で成功する6年生秋への勉強の流れ」
についてお話ししていきます。





中学受験の6年生の子供たちの夏休みは、
明けても暮れても勉強・勉強・・・
厳しい夏期講習の勉強も、ようやく終わりましたね。




夏は受験の「天王山」と言われますが、
6年生の子供たちは、
本当によくがんばったと思います。





そんな中学受験の6年生の子供たちの勉強も、
9月を迎えました。



中学受験の6年生のカリキュラムは、

・7月までは、新しい単元を進める塾
・社会以外は、2月〜7月は復習に入る塾

と、中学受験の塾によって違いはありますが、
いずれの塾でも、夏期講習では重要単元の復習をし、
9月からは、「志望校対策」に入って行きます。



ですから、中学受験の6年生9月からの勉強は、
これまでの「平常授業」に、志望校対策として

「志望校別講座」
「過去問演習」

の勉強が加わります。




しかし、現実的に厳しい勉強・・・




中学受験で成功するには、
段階として、しっかり準備をしてから
志望校対策の勉強に入りたいですね。




では、中学受験で成功するための6年生の勉強は、
どのような流れで秋を迎えるのがいいのでしょう?






中学受験で成功する6年生の勉強の流れは、
「基礎固めを終わらせ、秋から志望校対策の勉強に入ること」
が重要となります。






中学受験の6年生の勉強は、
9月からの志望校対策が加わることで、
家庭学習の勉強が、一気に大変になります。




志望校対策については、
また、お話ししますね。








追伸

「家庭学習のやり方」が間違っていないか?
こちらもご参考になさってみてください
⇒ こちら









一緒にがんばりましょう!
安藤由紀
——————————————————————————————————————————

家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます

——————————————————————————————————————————


関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?

[PR]

過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています

——————————————————————————————————————————

あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

タグ

【中学受験 合格】中学受験で合格するための5年生の準備とは!

中学受験で合格するための5年生の準備はどうすればいいの?————————————————————————————————————–
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校      *武蔵中学校
*聖光学院中学校    *栄光学園中学校    *駒場東邦中学校
*慶應中等部      *慶應湘南藤沢中等部  *早稲田中学校  
*豊島岡女子学園    *浅野中学校      *海城中学校   
*栄東東大       *東邦大付属東邦中学  *芝中学校
*立教新座中学校    *逗子開成中学校    *国学院久我山中学
*学習院中等科     *鎌倉学園       *攻玉社中学校  
*栄東中学校      *城北中学校      *東京都市大付属中
*頌栄女子学院中学校  *明大付属中野中学   *山手学院    
*高輪中学校      *明大中野八王子    *成城中学校   
*成城学園       *田園調布学園     *日大中学校   
*城北埼玉中学校    *足立学園       *江戸川女子中学校
*かえつ有明中学校   *狭山ケ丘高校中    *埼玉栄中学校 
*聖徳大付属中学校
*愛光中学校      *ラ・サール中学校   *帝塚山中学校
*海陽中等教育学校   *大阪桐蔭中学校
*岡山白稜中学校    *開智中学校
————————————————————————————————————–


こんにちは。
親のお悩み解決アドバイザーの安藤由紀です。



さて、前回は、
中学受験の4年生で
正しい家庭学習習慣がつかないことのデメリット」
についてお話しをしました。


塾の新5年生からの授業の復習を
1週間で終らせることが難しくなるのでしたね。


今回は、
「中学受験で合格するための5年生の準備とは!」
についてお話ししていきます。





中学受験の4年生で
正しい家庭学習習慣がつかないまま5年生を迎えると、

5年生になっても家庭学習がうまくいかない
悩みを抱えるお母さまは多くいらっしゃいます。





あなたはいかがでしょうか?





中学受験で首都圏トップの大手塾に通うN君のお母さまも、
4年生で正しい家庭学習習慣がつかないことに
悩んでいました。



N君は、家庭学習で塾の4年生の宿題や復習を、
がんばっていてもなかなか消化できないため、
「塾の勉強の負担が大きい」というお母さまのお考えで、
一旦、塾を辞めることにしました。



その代わりに、中学受験の塾の勉強について行けるように
家庭教師の先生を付け、4教科をお子さんのペースで、
見ていただくことに。



そして、N君は中学受験の新5年生から、
一部で評判の良いと言われる中学受験のK塾に、
再度入塾することになりました。



しかし、中学受験の4年生の勉強を、
自分のペースに合わせて進めていたN君。
やはり、新5年生からK塾に入塾してからも、
塾の5年生の授業の学習量とスピードに慣れておらず、
宿題や復習が終らない日が続きました。




中学受験で1番大切とも言える時期・・・




このままでは、中学受験で合格するための5年生の準備が
うまくいかなくなってしまいますね。




では、どうすればいいのか?




N君の場合で、
中学受験で合格するための5年生の準備を
お話ししていきましょう。




まず、中学受験で合格するための5年生の準備の
1つ目は、

「5年生の勉強の質と量で正しい家庭学習習慣をつけること」
です。



N君は、中学受験の4年生塾の授業の学習で、
正しい家庭学習習慣がついていませんでしたので、
中学受験の塾の5年生の勉強の質と量で
1週間の家庭学習を成り立たせることは大変です。


・うまくいく家庭学習の知識
・家庭学習のバランスとタイミングの改善
・親子それぞれの正しい役割での努力

を、していくことが必須となります。




そして、中学受験で合格するための5年生の準備の
2つ目は、

「計画的な自主的な家庭学習習慣をつけること」
です。


これは、5年生の学年目標でもあります。

5年生では1年かけて、やらされている勉強ではなく、
お子さんが自分で少しずつ計画を立てて
自主的に勉強できるよう習慣化していきます。


また、
中学受験で実際に合格する力がつく1番大変な学年が
5年生です。


5年生の学年目標を達成して、
受験生になるための土台を作ってこそ
新6年生の勉強が乗せられるようになります。





いかがでしょうか?

中学受験で合格するための5年生の準備
おわかりいただけましたか?






夏期講習が始まりましたが、
5年生でもまだ正しい家庭学習習慣がついていないお子さんは、
この夏期講習中に、親子でがんばっていきましょう!







追伸
「家庭学習のやり方」が間違っていないか?

こちらもご参考になさってみてください
⇒ こちら









一緒にがんばりましょう!
安藤由紀
——————————————————————————————————————————

家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます

——————————————————————————————————————————


関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?

[PR]

過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています

——————————————————————————————————————————

あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

タグ

【中学受験 合格】中学受験の子供の志望校合格の準備とは

中学受験の子供の志望校合格の準備には、どんなことが大切なの?————————————————————————————————————–
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校      *武蔵中学校
*聖光学院中学校    *栄光学園中学校    *駒場東邦中学校
*慶應中等部      *慶應湘南藤沢中等部  *早稲田中学校  
*豊島岡女子学園    *浅野中学校      *海城中学校   
*栄東東大       *東邦大付属東邦中学  *芝中学校
*立教新座中学校    *逗子開成中学校    *国学院久我山中学
*学習院中等科     *鎌倉学園       *攻玉社中学校  
*栄東中学校      *城北中学校      *東京都市大付属中
*頌栄女子学院中学校  *明大付属中野中学   *山手学院    
*高輪中学校      *明大中野八王子    *成城中学校   
*成城学園       *田園調布学園     *日大中学校   
*城北埼玉中学校    *足立学園       *江戸川女子中学校
*かえつ有明中学校   *狭山ケ丘高校中    *埼玉栄中学校 
*聖徳大付属中学校
*愛光中学校      *ラ・サール中学校   *帝塚山中学校
*海陽中等教育学校   *大阪桐蔭中学校
*岡山白稜中学校    *開智中学校
————————————————————————————————————–



こんにちは。
親のお悩み解決アドバイザーの安藤由紀です。


これまでの6回で
中学受験で子供が合格するために必要な環境、
志望校に合格できる学力。
そのために必要な正しい家庭学習習慣と3つのポイントを
お伝えいたしました。



そこで、今回は、
「中学受験の子供の志望校合格の準備とは」
についてお話ししていきます。





「子供の行きたい学校に行かせたい・・・」


中学受験の多くの親御さんが願っていることですね。





中学受験の塾では、新4年生から、
中学受験のためのカリキュラムがはじまります。



中学受験の子供の勉強は
「新5年生からでも十分だ」
と、お考えのお父さまがいらっしゃいますが、
中学受験の途中入塾で、重い負荷がかかることを
覚悟しなければいけません。



なぜなら、中学受験の子供たちは、
4年、5年、6年の各学年で、「達成すべき目標」があり、
その目標を達成できないまま学年を上がることで、
その先、必ずつまずいてしまうからです。



私もふたりの息子と中学受験の塾生活を送りましたが、
3年かけても、塾の勉強についていくだけで、
ようやくでした。



その学年ごとの「学年目標を達成」し、
しっかり勉強の土台を作り準備しないと、
子供の志望校の受験にこぎつくことが難しいのが現実です。






では、中学受験の子供の志望校合格の準備には、
各学年どんな目標が必要なのか?




お話ししていきましょう。



まず、
はじめに、中学受験の4年生です。

中学受験で新4年生で入塾してから新5年生までの1年間で、
中学受験に合格する準備に必要な目標は、


家庭学習で
正しい学習習慣をつけること」です。


中学受験の塾の授業で学習したことを、
次の授業までの1週間で「理解し」「できるように」
すること。

塾の4年生の勉強量で、
しっかり正しい家庭学習を習慣化することで、
新5年生からの勉強についていけるようになります。





つぎに、
中学受験の5年生です。

新5年生から新6年生になるまでの1年間で
中学受験に合格する準備に必要な目標は、


家庭学習で
「計画的な自主的な学習習慣をつけること」です。


5年生の勉強量で、正しい家庭学習習慣をつけることをベースに、
1年かけて、自主的に勉強できるよう習慣化していきます。





そして、
中学受験の6年生。

新6年生から入試本番までの1年間で、
中学受験に合格する準備に必要な目標は、


家庭学習で
「志望校に合格する勉強をすること」です。


4年、5年生の学年目標を達成してこそ、
新6年生からの勉強を着実に、
積み重ねることができるのです。





いかがでしょうか?
中学受験で合格する準備に必要な各学年の3つの目標、
おわかりいただけましたか?






中学受験で子供の志望校合格の準備には、
「各学年の3つの目標をクリアすること」
が重要となります。







目標達成のための「重要なやるべきこと」については、
また、お話ししますね。






一緒にがんばりましょう!
安藤由紀
——————————————————————————————————————————

家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます

——————————————————————————————————————————


関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?

[PR]

過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています

——————————————————————————————————————————

あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

タグ

中学受験で子供が行きたい学校に合格する準備とは?

中学受験で子供が行きたい学校に合格するために、どんな準備が必要?
————————————————————————————————————–
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校      *武蔵中学校  
*栄光学園中学校    *慶應中等部      *慶應湘南藤沢中等部
*早稲田中学校     *豊島岡女子学園    *浅野中学校    
*芝中学校       *立教新座       *逗子開成中学校    
*学習院中等科     *攻玉社中学校     *城北中学校      
*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校  *明治大学付属中野中学 
*山手学院       *成城学園       *日大中学校     
*城北埼玉中学校    *江戸川女子中学校   *かえつ有明中学校   
*狭山ケ丘高等学校付属中
*帝塚山中学校     *海陽中等教育学校  *大阪桐蔭中学校   
*岡山白稜中学校    *開智中学校
————————————————————————————————————–


2月1日から東京・神奈川の中学入試が、
連日おこなわれています。


私も昨日は、学校を廻ってまいりましたが、
入試はまだまだ続いています。


「最後まで諦めないで」

がんばっていきましょう!




さて、来週から入塾する新4年生や、
新学年の子供たちの授業がはじまります。



子供が中学受験をする場合は、
塾のカリキュラムが新4年生からスタートするため、
「とりあえず子供に中学受験をさせる」
と、入塾するご家庭はかなり多いと思います。




あなたはいかがでしょうか?




子供が中学受験をするため入塾した4年生の時点では、

「子供が、どの学校に合格したいのか?」
「子供にどのような中学受験をさせるのか?」

ということは、
ほとんどのご家庭で決まっていませんね。



しかし、子供が5年生、6年生になってくると、
子供の「受験校や受験する目的が明確になる」ことで、
どのような中学受験をするのがいいのか?
方向づける時期がやってきます。




子供がどのような中学受験をするのか?
その中学受験の考え方は、大きく2通りあります。



子供がどのような中学受験をするのか
考え方のひとつは、

「中学受験の勉強は子供のペースで無理せず受験できる学校に合格すればいい」
という考え方です。




そして、
もうひとつは、


「子供の行きたい学校の合格を狙う中学受験をする」
という考え方です。



この考え方の中学受験のご家庭では、
「子供の憧れの、行きたい学校に行かせてあげたい!」
「子供の願いを、叶えてあげたい!」
「子供がその中学で、どうしてもやりたいことがある」
など

狙った学校に合格させる中学受験のスタンスです。



どちらの、中学受験の場合でも、
「子供の意志」で、「納得」しているのであれば、
その子供の希望の受験に合った家庭学習のやり方で、
中学受験の準備をして行くのがbestです。





では、子供の希望に合った中学受験の準備をするためには
どうすればいいのでしょう?




それは、
「親の役割」


いずれの場合も、

子供の希望に合った中学受験の準備をするためには
「時期ごとに、やるべきことと親の役割を把握すること」
が、最も重要となります。




子供の中学受験の目標に向かって、

親は、何をサポートすればいいのか?
いつまでに、何を完了し達成すべきなのか?



同じがんばりで、最も効果的なのはいつなのか?
踏ん張り時はいつなのか?




Bestなタイミングで、
お子さんにとって必要な家庭学習の勉強を把握し、
実践して行くことで、
合格への準備を整えて行くことができます。




2月は、あなたのお子さんに必要なことは
どんなことですか?




ぜひ、考えてみてくださいね。





一緒にがんばりましょう。
安藤由紀
——————————————————————————————————————————


家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます



——————————————————————————————————————————



関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————

タグ

中学受験の勉強で塾の新6年生になるための準備は!

中学受験の勉強で塾の新6年生になるための準備は、
何をやればいいのかわからない・・・



あなたは悩んでいませんか?



中学受験の勉強で塾の新6年生になるための準備は、
5年生の勉強の復習をすべて終わらせるのがベストです。

しかし、
中学受験の塾の5年生の勉強では、
実際に中学受験で合格する力のつく
大切な勉強をしてきているため、
5年生での復習内容も量も大変です。


中学受験の塾の新6年生への準備で、
何を勉強すればいいのかが、
わからなくなってしまいますね。



では、
中学受験の勉強で塾の新6年生への準備は、
どうすればいいのか?

お話ししていきましょう。


まず、はじめに

「中学受験の勉強で塾の新6年生への準備はいつやるのか?」
についてです。

中学受験の勉強で塾の新6年生への準備は、
2月の新6年生の授業がはじまるまでです。

ですから、中学受験のために塾が休講している
1月末から2月の第2週の5日前後を、
新6年生への準備の集中勉強期間に当てます。



つぎに、

「中学受験の勉強で塾の新6年生への準備は何をやればいいのか?」
についてです。


中学受験の勉強で塾の新6年生への準備で
必要な勉強が2つあります。



中学受験の勉強で塾の新6年生への準備の
1つ目の勉強は

「5年生の1月までに復習できていないものを勉強する」

中学受験の塾の5年生の全単元を、
サラッと勉強するのではなく、
ピンポイントで単元を絞って勉強しましょう。


そして、
中学受験の勉強で塾の新6年生への準備の
2つ目の勉強は

「知識を確認する」

中学受験で5年生までの知識は
忘れている部分が必ず出てきますので、
中学受験の塾の新6年生の準備として、
5年生の知識は確認しておきましょう。

特に、中学受験の国語の知識に関しては
できないと6年生で苦しくなってしまいますので
しっかりおさらいしてくださいね。



中学受験の塾の新6年生への準備の勉強は、
お子さん一人では無理があります。
5年生での復習が不十分な単元や、
苦手単元のピックアップなどは親の協力が必要です。


ぜひ、中学受験の新6年生になるための準備は
親子でしっかりおこなってくださいね!






*4年生・5年生の成績が上がらないお悩み
 6年生の成績の下がる悩み こちらから


*中学受験のストレスのご相談申し込みは こちらから


*無料コンテンツは こちらから





がんばりましょう!
安藤由紀
*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたのお役に立てましたら!
応援クリックお願いします。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




読者の皆様に心から感謝です!

タグ

中学受験で子供の志望校の合格に向けた新6年生の準備は?

中学受験で子供の志望校の合格に向けた新6年生の準備は何をするの?



「中学受験の子供の勉強で
志望校の過去問を年内に終わらせることが重要」
というお話を前回しました。

2つの理由がありましたね。

今回は、
「中学受験で子供の志望校の合格に向けた新6年生の準備は?」
についてお話ししていきます。



中学受験で子供の志望校の合格に向けた準備のため、
5年生の子供たちは新6年生になるために、
最終的な勉強の総復習に入っていきます。

中学受験の子供の塾では
これから1月末迄、勉強の内容もMaxに難しくなり、
中学受験の子供の偏差値を上げるのが大変な状態。

中学受験のなかなか上がらない子供の偏差値に
親はイライラしてしまいますね。


しかし、その中学受験の子供の偏差値も
新6年生からは更に動かなくなります。

ですから、
新6年生からいいスタートをきるためにも、
子供の志望校の合格に向けた準備を
しっかりしなければいけません。


では、
中学受験で子供の志望校の合格に向けた
新6年生への準備は、どうすればいいのか?

具体的にお話ししていきましょう。



中学受験で子供の志望校の合格に向けた
新6年生への準備には、
3つのポイントがあります。


まず、
中学受験で子供の志望校の合格に向けた
新6年生への準備の、1つ目のポイントは
「中学受験の目標を明確にすること」

中学受験で子供が志望校に合格するために
新6年生が厳しい勉強をしていくためには、
子供がその厳しさに負けない強い心が必要になります。

そのために、目標である中学受験の子供の志望校、
もしくは、子供の目標偏差値の確認をしましょう。

自分は中学受験で何を目指すのか?
自分は何のために勉強するのか?
を子供に認識させるためです。



つぎに、
中学受験で子供の志望校の合格に向けた
新6年生への準備の、2つ目のポイントは
「中学受験の家庭学習習慣の確認」

中学受験で新6年生からの勉強をするためには、
1単元の勉強の復習が1週間で完了する、
正しい家庭学習習慣が身についていることが
必須となります。

子供が中学受験の新6年生になるまでに、
家庭学習の勉強方法、
中学受験の勉強の消化スピードなども、
確認してみましょう。



そして、
中学受験で子供の志望校の合格に向けた
新6年生への準備の、3つ目のポイントは
「志望校が狙える偏差値のクラスに在籍すること」

中学受験で同じレベルの志望校を目指す子供と
同じクラスに在籍すれば、
多くの場合、いい影響や刺激を受けることになります。

そのためにも、中学受験の新6年になるまでに
中学受験の5年生の勉強の復習をしっかりおこない、
新6年生を、目指す偏差値のクラスでスタートできる様に
冬期講習もテストも、がんばりましょう。



いかがでしょうか?
中学受験で子供の志望校の合格に向けた
新6年生の3つのポイント、
おわかりいただけましたか?


ぜひ、この冬休みに中学受験の5年生は
親子で、新6年生になる準備を進めてみてくださいね!






*4年生・5年生の成績が上がらないお悩み
 6年生の合格するための仕上げは こちらから


*中学受験のストレスのご相談申し込みは こちらから


*無料コンテンツは こちらから





がんばりましょう!
安藤由紀
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー



あなたのお役に立てましたら!
応援クリックお願いします。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




読者の皆様に心から感謝です!

タグ