メンタルの記事一覧

子供が合格するための親の役割セミナーの感想のご紹介

子供が合格するための親の役割セミナーの感想
————————————————————————————————————-
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校     *武蔵中学校  
*栄光学園中学校    *慶應中等部     *慶應湘南藤沢中等部
*早稲田中学校     *豊島岡女子学園   *浅野中学校    
*芝中学校       *逗子開成中学校   *城北中学校    
*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校 *成城学園
*日大中学校      *城北埼玉中学校   *狭山ケ丘高等学校付属中学
*帝塚山中学校     *大阪桐蔭中学校   *岡山白稜中学校
*開智中学校
————————————————————————————————————–


一昨日は、こちらで募集をおこないました、
「第2期 入試日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー」
を開催いたしました。



約1ヶ月〜3ヶ月後に入試を迎える
6年生のお母様が集まってくださり、
たいへん集中した中、とてもいい雰囲気でした。



フルタイムでお仕事をおもちのお母様が
1日休暇をとってセミナー・懇親会に
ご参加くださいました。
本当にありがとうございました。


セミナー後の懇親会では、
パスタもおいしくいただき
楽しい時間を過ごさせていただきました。

みなさまにお会いできて
とても嬉しかったです。



一昨日のセミナーでは、子供が志望校に合格するために、
お母様には何が必要なのか?

これから入試日まで必要な
親子関係やお母さんの役割について、
たいへん重要なことをお伝えしました。


そのセミナーの感想の一部をご紹介いたします。



〜 以下、感想 〜



最初の入試を37日後に控え、
入試当日に子供の精神状態をベストな状態に持っていくため、
親子関係がいかに重要か、改めて認識しました。
子供は大変な勉強を頑張っているわけですので、
つまらない精神的な不安を排除するのは、親の役目かなと思います。
結果を出させてあげたい!

神頼みでなく、
そのためにできることを私自身が見つけて行動していくよう、頑張ります。

(東京都 K様 6年生)




今までは、例にあげたYさんと同じような状態の毎日でしたが、
1〜5は実行しようと思いました。
今までは、自分でできていることも、
お話の中では、まだまだ足りないと思い、頑張ってみようと思いました。


(東京都 T様 小6)




親の役割・・・勉強面のサポートはもちろん大切ですが、
精神面でのサポートが重要で、親子関係を整えることが重要なことを強く感じました。

「子供の話をよく聞いて、心からーーする」
おしゃべりな子なので、話すより勉強して、と思っていましたが、
実行します。
(今までもなるべく話を聞いていましたが)
2/1まで、娘に本気で接していこう、と思いました。

頑張ります。
ありがとございました。

(千葉県 S様 小6)




〜 以上 〜




これから入試日まで、
中学受験でお子さんが合格するために、
お母様に何が必要なのか?


志望校の合格に必要な親の役割について
学んでいただきました。



成功事例で、具体的にお話しをさせていただきましたが、
ご参加くださったお母様ご自身が考え、
納得することで、
お子さんが合格するための行動ができるでしょう。



実証済みの合格するための親の役割ですので、
自信を持ってお子さんと関わっていただき、
親子で合格を目指していただけたら嬉しいなと思います。



一緒にがんばりましょう。
安藤由紀
——————————————————————————————————————————


家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます



——————————————————————————————————————————



関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————

タグ

【セミナー】第2期 入試日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー

————————————————————————————————–
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校     *武蔵中学校
*栄光学園中学校    *慶應中等部     *慶應湘南藤沢中等部
*早稲田中学校     *豊島岡女子学園   *浅野中学校
*芝中学校       *逗子開成中学校   *城北中学校
*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校 *成城学園
*日大中学校      *城北埼玉中学校   *狭山ケ丘高等学校付属中学
*帝塚山中学校     *大阪桐蔭中学校   *岡山白稜中学校
*開智中学校
————————————————————————————————-

こんにちは、Mother α 安藤由紀です。



先日開催いたしました
「入試日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー」に、
ご都合で参加できない数名の母様から、
別日程での開催希望をいただいておりました。


お待たせいたしました!

「入試日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー」
第2期の募集をいたします。


前回ご参加いただけなかった6年生のお母様は、
ぜひご参加ください。


今回も、ご好評いただいております、
セミナー後に懇親会を行います。
安藤とお話しして気持ちをリセットしませんか。





『入試日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー』




セミナー詳細は こちらから







何かご不明な点や確認されたい点がありましたら
お気軽にご連絡ください。


質問はお気軽にご連絡ください。
⇒ info@mother-a.com





一緒にがんばりましょう。
安藤由紀
——————————————————————————————————————————


家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます



——————————————————————————————————————————



関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————

タグ

中学受験の子供のモチベーションが下がるときは!

中学受験の子供のモチベーションが下がるときはどうすればいいの?
————————————————————————————————————-
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校     *武蔵中学校  
*栄光学園中学校    *慶應中等部     *慶應湘南藤沢中等部
*早稲田中学校     *豊島岡女子学園   *浅野中学校    
*芝中学校       *逗子開成中学校   *城北中学校    
*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校 *成城学園
*日大中学校      *城北埼玉中学校   *狭山ケ丘高等学校付属中学
*帝塚山中学校     *大阪桐蔭中学校   *岡山白稜中学校
*開智中学校
————————————————————————————————————–



昨日は、息子の御三家校の元中学1年の懇親会があり、
懐かしく、楽しいひとときを過ごしてまいりました。

この学校は、入学してから卒業までの6年間、
学年の先生が基本的に替わりません。

ですから、学年の先生全員で6年間
子供たちを育ててくださいます。


昨日は、中学1年のときの担任M先生もお越しくださいましたが、
6年間息子のことをよく理解し、
見守ってくださっていたお話をうかがい、
改めて感激いたしました。

素晴らしい学校に通わせていただいたことに
心から感謝しています。




さて、前回は、
中学受験で子供が合格するためには
「合格するための親の役割を理解し実践することが重要」
というお話しをしました。


合否にかかわるのでしたね。


今回は、
「中学受験の子供のモチベーションが下がるときは!」
についてお話ししていきます。




中学受験の子供が秋を迎えて


塾の平常授業の復習が終わらない・・・
子供の志望校別講習の復習が終わらない・・・
志望校の過去問の点数がとれない・・・
中学受験の合否判定や模試の結果が悪い・・・



思うような勉強や成果が得られず、
中学受験の子供のモチベーションが下がることに
悩むお母様が多くいらっしゃいます。




あなたはいかがでしょうか?




中学受験の子供が秋から過去問を解きはじめると
子供が陥りやすい悪循環というものがあります。



中学受験の子供が秋から陥りやすい
悪循環は、




中学受験の子供が
過去問を解いて解けない
  ↓

解けないことで中学受験への
子供のモチベーションが下がる
  ↓

子供の塾の成績が下がる
  ↓
  
中学受験の子供の
モチベーションがさらに下がる
  ↓

子供が不安になる
  ↓

子供が過去問が解けない
  ↓

過去問が解けないことで
子供のモチベーションが下がる
  ・
  ・ 
  ・
子供の不安が大きくなる
  ・
  ・
  ・



毎日、毎日、繰り返してしまいます。


このまま、中学受験に対して
子供のモチベーションが下がった状態では、
子供が志望校に合格する勉強ができるわけがありませんね。




では、どうすればいいのか?




中学受験の子供のモチベーションが下がるときは、
「子供のメンタリティーの管理をすること」
が、最も重要となります。




そこで、子供のメンタリティー管理のために、
お母様にどんなことが必要なのか?
できることは何か?



そのお話をするのが、このセミナー


「受験日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー
&お母さんのサポートClub説明会」



です。

セミナー詳細は こちらから






この時期から、子供が

「解けない」
「わからない」
「点数がとれない」

となると、子供のモチベーションは確実に下がります。


ですから、親であるあなたのあり方や親の役割で
お子さんを立ち直らせることができるのです。


その実証済みの内容をお伝えする


「受験日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー
&お母さんのサポートClub説明会」





【もうすぐ締め切り】
10月20日(月)です。




対面でしっかりお話をしていきたいので、
少人数で開催したいと思います。



「受験日まで!志望校に合格するための親の役割セミナー
&お母さんのサポートClub説明会」

セミナー詳細は こちらから






何かご不明な点や確認されたい点がありましたら
お気軽にご連絡ください。




質問はお気軽にご連絡ください。
⇒ info@mother-a.com







一緒にがんばりましょう。
安藤由紀
——————————————————————————————————————————


家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます



——————————————————————————————————————————



関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————
安藤由紀

タグ

Mother α セミナー開催延期のお知らせ


このたび、2014年10月14日(火)に
開催を予定しておりました
塾では教えない!
「合格する子供のメンタル管理の秘訣セミナー
&お母さんのメンタルサポートプログラム説明会」は、
台風19号接近のため、参加者の安全を考慮いたしました結果、
セミナー開催を延期させていただくことにいたしました。



開催予定日は、10月22日(水)
会場も変更となるため、
改めて募集をさせていただきます。

セミナー詳細につきましては別途、
ご案内させていただきます。



どうぞ宜しくお願い申しあげます。





安藤由紀

——————————————————————————————————————————

[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————

タグ

合格する子供のメンタル管理の秘訣セミナー&お母さんのメンタルサポート

————————————————————————————————————-
【中学受験 合格実績 】

*開成中学校     *桜蔭中学校    *武蔵中学校
*栄光学園中学校   *慶應中等部    *慶應湘南藤沢中等部
*早稲田中学校    *浅野中学校    *芝中学校
*逗子開成中学校   *城北中学校    *東京都市大付属中学校
*頌栄女子学院中学校 *日大中学校    *城北埼玉中学校
*狭山ケ丘高等学校付属中学校
*帝塚山中学校    *大阪桐蔭中学校  *岡山白稜中学校
*開智中学校
————————————————————————————————————–


こんにちは、安藤由紀です。

早いもので10月も1/3が過ぎようとしています。
中学受験の学年の6年生の子供たちは、
毎日の授業や過去問に特別講習、
そして、合否判定のテストなど、本当にがんばっていますね。


しかし、

合否判定の結果が良くない・・・
偏差値が下がってきた・・・



子供が自信をなくしてやる気が出ない。
お母様も、志望校に届かない偏差値や合否判定に
イライラしてしまい、

「子供に辛く当たってしまう」
というお母様の悩みが増えています。




そこで、

親子でしっかり志望校の合格に向かって行けるように
急遽、6年生のお母様にセミナーを開催することにいたしました。




塾では教えない!
「志望校に合格する子供のメンタル管理の秘訣セミナー
&お母さんのメンタルサポートプログラム説明会」



の募集を開始致します。



セミナー詳細は こちらから






【募集締め切り】は、
10月11日(土)までの3日間です。




受験から子供が逃げている・・・
成績が下がってきて、自信をなくしている・・・
勉強しても偏差値が届かず、親子でイライラ喧嘩ばかり・・・


子供がひとりで立ち直れるような
簡単な問題ではありません。



お母様がどうすればいいのか?
それをお伝えするセミナーです。




塾では教えない!
「志望校に合格する子供のメンタル管理の秘訣セミナー
&お母さんのメンタルサポートプログラム説明会」 詳細は
こちらから







何かご不明な点や確認されたい点がありましたら
お気軽にご連絡ください。




質問はお気軽にご連絡ください。
⇒ info@mother-a.com




一緒にがんばりましょう。
安藤由紀
——————————————————————————————————————————

* 合格する子を育てる正しい家庭学習法 
この無料メール講座はオススメです こちらから



——————————————————————————————————————————



関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————
安藤由紀

タグ

中学受験の子供の偏差値が6年生秋で下がったときは!

————————————————————————————————————–
【合格実績 】

*開成中学校      *桜蔭中学校     *武蔵中学校  
*栄光学園中学校    *慶應中等部     *慶應湘南藤沢中等部
*早稲田中学校     *豊島岡女子学園   *浅野中学校    
*芝中学校       *逗子開成中学校   *城北中学校    
*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校 *成城学園
*日大中学校      *城北埼玉中学校   *狭山ケ丘高等学校付属中学
*帝塚山中学校     *大阪桐蔭中学校   *岡山白稜中学校
*開智中学校
————————————————————————————————————–


先日、閉店間際に車で買い物に行ったのですが、
荷物を車に積もうと助手席のシートを倒そうとしたら、
「思っていた方法」では、シートが倒れない・・・


何度やっても、どうしても動かない・・・
まさかの車の説明書。


いつも人任せで、
知識が曖昧だったのです。


知識があれば、3秒でできることが、
知識がないことで、

・焦って
・困って
・不安になって
・一瞬混乱して

かなり、時間を取られました。


もし期限があることであれば、
「間に合わない」ということが起こります。


こんな些細なことで、
動きがすべてストップ、
知識の重要性を改めて感じさせられた日となりました。






さて、前回は
中学受験の子供の成績が下がるときは
「子供の勉強の現状を把握することが重要」
というお話ししました。


改善方法が明確になるのでしたね。


今回は
「中学受験の子供の偏差値が6年生秋で下がったときは」
についてお話ししていきます。





中学受験の子供の偏差値が6年秋だというのに下がってしまった・・・
子供の勉強が中学受験の本番に間に合うのか・・・
このまま、どうなってしまうのだろう・・・





中学受験の子供の偏差値が6年生秋で下がってしまい、
大きな不安を抱えるお母様は多くいらっしゃいます。




あなたはいかがでしょうか?




中学受験の子供の偏差値が6年生秋で下がってしまうと、
子供も親も精神的に追い込まれてしまいます。




ある中学受験の6年生の男の子が、
5年生の秋から徐々に偏差値が下がっていきました。


子供が中学受験の勉強をしているにも関わらず、
テストで偏差値が下がっていく現実。


その男の子は、6年生の秋を迎えても、
中学受験の塾の偏差値が下がり続けました。


そして、勉強していても成績が上がらないことで、
中学受験へのモチベーションが下がりました。



6年生秋からの重要な時期でしたが
中学受験へのモチベーションが下がることで、
子供は、偏差値を上げる勉強ができません。


子供の成績は、
下を向く一方となってしまいました。



中学受験で子供が志望校に合格するためには
1日も早く、何とかしなければいけない状況です。




では、こんなとき、
どうすればいいのか?




中学受験の子供が6年生秋で偏差値が下がったときは、
「親が中学受験へのモチベーションを下げないこと」
が最も重要です。




ほとんどの子供は、
成績が下がればモチベーションが下がります。



小学生の子供が自分で、
中学受験へのモチベーションコントロールはできないのです。



ですから、親であるあなたが、
中学受験へのモチベーションを維持することで、
お子さんの成績を上げるサポートができるようになります。





中学受験のお母様のメンタルは、
6年生の秋から、急速に厳しい状況になります。


お母様ご自身がメンタルのコントロールができなくなり、
お子さんの足を引っ張ることをしてしまいます。



その結果、
残念な結果となっているようです。




ですから、中学受験では
「いかにお母様のメンタルをいい状態にするのか!」

ということが、
志望校の合否の鍵を握ることは、間違いありません。




あなたとお子さんが
ベストな状態で入試を迎える方法は、
また、ご案内いたしますね。






PS
家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、
こんな共通する悩みがあります。

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます





安藤由紀

——————————————————————————————————————————

関連記事

中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?
中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール
中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 


——————————————————————————————————————————


あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————

タグ

中学受験で合格するための電話相談の感想をご紹介

こんにちは、安藤由紀です。



中学受験での子供の願いを叶えてあげたい!
子供の行きたい学校に合格させてあげたい!


私たち親の心からの願いです。




「中学受験で行きたい学校に合格させてあげたいのに、
もう、どうしていいかわからない・・・」

このようなお母様が電話相談にいらっしゃいました。




第一志望校から併願校の判定がすべて20%の状態で
真面目に勉強していても成績が上がらない・・・



私は、ここまでがんばってきたお母様に
「なんとしてでも合格させてあげたい」
そう思います。


電話相談でお母様の不安を取りのぞきながら、
2月1日の第一志望校にピークを持って行くように、
調整していきました。


成績面と精神面がたいへん苦しい状況から、
電話相談で一緒に合格を目指したお母様の感想をご紹介いたします。




〜 以下、感想 〜


6年生の11月下旬になっていましたが、
模試の偏差値も判定も志望校には全く届かず、
かといって息子も勉強していない訳ではなかった為、
本当に苦しかったです。

宿題をさぼったこともないし、
息子は勉強を嫌がることもなく、ずっと頑張っていたのに、
6年の秋以降、成績が上がることはなく、
行ってもいいなという併願校も含めて判定は20%で、
もうどこにも合格できないのではないかと
親子ともに自信を失って絶望的な気分でした。


安藤さんと電話でお話するようになって、
一番変わったのは母である私であったと思います。
どんな状況になっても「大丈夫ですよ、大丈夫」と言って
励ましていただけたのは本当に本当にありがたかったです。

安藤さんとの電話で何度泣いたことか。。
自分が悩んでいることをすべて聞いていただいて、
その都度、今回はこんなことをしてみてくださいと
アドバイスしていただきました。

それは母がやることであったり、
息子が模試の際にやってみることだったり、
過去問の具体的なやり方など様々でしたが、
アドバイスに従ってやってみることで、
まず母の心、それから息子の心も落ち着いて、
家庭内もだんだんと明るくなっていったように思います。
(安藤さんのアドバイスもあって、直前期も親子で笑うように心がけました。)

12月の最後の模試に至っても結果は芳しくありませんでしたが、
残りの1か月半も安藤さんのアドバイスに従って、
塾のクラスのー順をあげることを目標にコツコツと勉強を続けました。

もう模試はありませんでしたが、
最後の1か月半でメンタル面で強くなり、
実力が発揮できるようになっていったように思います。

ようやく努力が実り、
1月入試でよい結果が出たことで、
更に本人は自信をつけて行き、その様子を見ている私も
「息子なら大丈夫。」
という思いを抱くようになりました(以前はありえないことでした)。
息子も絶対に合格するという熱い気持ちと冷静さ(以前はありませんでした!)
も持つようになり、
結果、熱望した志望校含め全勝することができました。

最後の最後まであきらめないように励ましていただいたことや
息子や母のメンタルコントロールについてのアドバイスは
本当に役に立ちました。

安藤さんとのご縁がなかったら、成しえなかったことだと思います。
本当にありがとうございました。



〜 以上 〜





親子が心をひとつに、
合格する努力を積み重ねた結果


「どうしても行きたかった学校」を含め
見事に受験した学校すべてに合格しました!


そのうち複数校「特待生として合格」をいただいています。




中学受験は一発勝負です。
確約はありません。




中学受験で合格するためには、
塾や家庭教師の先生が教える勉強以外の、

『合格できる家庭学習のやり方』
『合格する勉強ができる環境づくり』

そして、
『入試日に勝負に勝つコンディション』を
整えられるかどうかが合否を分けることになります。



中学受験の6年生も
重要な仕上げに入る時期になりました。


そこで、

中学受験で第一志望校に合格するための
電話相談プログラムの【募集】をいたします。


電話相談プログラムの詳細は こちらから





私と一緒に合格を目指しましょう!


感謝
安藤由紀
——————————————————————————————————————————


* 無料コンテンツは こちらから


* あなたの悩みを解決する電話相談は こちらから




——————————————————————————————————————————


関連記事

中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?
中学受験で入試の過去問の点数が低いときは
中学受験の勉強で子供の過去問はいつまでに終らせるの?
中学受験の過去問で子供が点数を取れないときは



[PR] 
 
過去問対策でお困りの小6の方へ
映像授業 『10倍分かる過去問』
首都圏110校の過去問を「映像」でプロ講師が解説しています 



——————————————————————————————————————————




あなたのお役に立てましたら!
1日1クリック頂ければ幸いです。。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





——————————————————————————————————————————

タグ

中学受験で合格を目指す子供の緊張は!

中学受験で合格を目指す子供が緊張したらどうするの?



中学受験で合格するための
「本番で力を発揮する・試験で集中する方法」
の、アドバイスをさせていただいたお母様から

第一志望校合格の
嬉しいご報告をいただいています。
その中には日本のトップ校の親子もいらっしゃいます。

合格おめでとうございます!



さて、中学受験の東京・神奈川の入試
2日目は大荒れのお天気で
中学受験の親子はご苦労されたと思います。

今回は
「中学受験で合格を目指す子供の緊張は」
についてお話ししていきます。



中学受験で合格を目指す子供の緊張は
2日目も続いています。

中学受験で合格を目指す子供の1日目の試験で、
子供が自分のミスに気づいていてしまうと
「合格できるだろうか・・・」
と子供は不安になってしまいます。

そして、
次の中学受験の入試の合格に向けて
子供の「心の切り替え」
がうまくできればいいのですが

明日の中学受験に向かう子供が、
不安で落ち着かなくなってしまうこともあります。


私も例外ではありません。

数年前になりますが、
中学受験の合格を目指した息子が
中学受験の1日目の入試終了後から
不安で落ち着かなくなりました。


中学受験で合格を目指した1日目の入試が終わり、
自宅最寄り駅に着いた途端、
不安で不安でたまらなくなった息子は、
小学校にサッカーに行ってしまったのです。

明日の中学受験の不安が少しでもスッキリするのなら
と、私は心配しながらも子供を行かせました。


中学受験で合格するために
ストレスを発散して、ゆっくり眠ることもでき、
息子の気持ちもリセットできたのだと思っていました。

ところが、

中学受験2日目の朝、
入試2時間前にもかかわらず、
息子がイライラして怒り出したのです。



どうしてこんなに怒っているのだろう・・・
これから中学受験なのに・・・



それは、中学受験や合格に対する
「緊張」
でした。

中学受験や合格に対する緊張を、
怒りの形で外に出してきたのです。



でも、今日の中学受験で合格するには、
子供がこんなに興奮していては集中できない・・・

中学受験で合格したくても、
子供は自分で感情のコントロールができない・・・

中学受験で志望校に合格したいはずなのに・・・



中学受験で入室するギリギリの時間まで
「何とか落ち着かせたい・・・」



その方法はたったひとつしかありません。

それは、親である私が
「中学受験や合格への不安をすべて受け止めてあげること」
です。

そのために、私は、自宅から中学受験の入試会場まで
息子の入室ぎりぎりの時間まで、
イライラした言葉と態度を受け止めることだけに
専念しました。


中学受験に合格するための、
いい集中ができて会場に入る
準備のできた親子の姿ではまったくありませんでした。

しかし、中学受験に合格するための2日目、
朝、息子の目が覚めてから一番不安の軽い状態で
握手をして送り出すことができました。



いかがでしょうか?
中学受験で合格を意識しすぎることで、
当日のメンタルに影響がでてしまった極端な例でしたが
現実におこっています。


中学受験で合格したい想いは、
本番の緊張の現れ方も子供によって様々です。

この様にならないためにも、
普段の塾のテストから習慣的におこなう
「本番で力が発揮できるメンタルコンディションの調整」
はとても重要なものだと実感しています。






*4年生・5年生の成績が上がらないお悩み
 6年生の成績の下がる悩み こちらから


*中学受験のストレスのご相談申し込みは こちらから


*無料コンテンツは こちらから





がんばりましょう!
安藤由紀
*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたのお役に立てましたら!
応援クリックお願いします。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




読者の皆様に心から感謝です!

タグ

中学受験で子供のメンタルが弱いときは!

中学受験で子供のメンタルが弱いときはどうすればいいのですか?



中学受験で子供が入試直前に不安にならないためには
「中学受験へのメンタルのコンディションの調整が重要」
というお話を前回しました。

子供の集中力も
失われるのでしたね。

今回は、
「中学受験で子供のメンタルが弱いときは!」
についてお話ししていきます。



中学受験で子供が合格するためには、
子供には3つのコンディションが必要です。


その中の1つである、
中学受験の子供のメンタルのコンディションは、
中学受験の本番で力を発揮するためには大変重要です。

しかし、
「中学受験の子供のメンタルが弱く、
中学受験の塾のテストや模試でも子供が力を発揮できない」
という悩みをもつお母さんも多くいらっしゃいます。


そこで、
中学受験で子供のメンタルが弱いときは
どうすればいいのか?

お話ししていきましょう。



中学受験で子供のメンタルが弱く、
中学受験の塾のテストになると
子供が力を発揮できない多くの原因は
「子供がマイナス思考」であるからです。


また失敗したらどうしよう・・・
きっと失敗する・・・
私は運が悪いの・・・


このような
「不安」「弱気」「消極性」「不満」などを、
マイナス思考といいます。

中学受験の子供がメンタルが弱い原因の
マイナス思考であると,
入試やテストに集中できず、
ケアレスミスが出やすくなります。


また、中学受験の子供でメンタルが弱い子供は
中学受験のプレッシャーのかかる入試本番でも
マイナス思考が出てきてしまいます。



では、どうすればいいのか?


それは、
中学受験の子供のメンタルが弱いときには、
「子供にプラス思考を身につけさせる」
ことが重要となります。


しかし、中学受験で子供のメンタルが弱いときに
子供に身につけさせる「プラス思考」ですが、
メンタルの弱い子供が入試本番だけ、テストだけ、
プラス思考になろうとしても、うまくいくものではありません。


なぜなら、
プラス思考とは「思考の癖」だからです。


ですから、
中学受験でメンタルの弱い子供が
プラス思考を身につけるための方法としては、

中学受験の親がサポートをして、
普段から子供への
「ポジティブな言葉がけ」を習慣化していきます。


そのためには、
メンタルの弱い中学受験の子供には
毎日接していて影響力の大きい
「中学受験の親がプラス思考であること」
が必要となります。


親がプラス思考じゃないとダメなんですか?


そんなあなたのために
中学受験の親のプラス思考については、
次回お話しします。






*4年生・5年生の成績が上がらないお悩み
 6年生の成績の下がる悩み こちらから


*中学受験のストレスのご相談申し込みは こちらから


*無料コンテンツは こちらから





がんばりましょう!
安藤由紀
*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたのお役に立てましたら!
応援クリックお願いします。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




読者の皆様に心から感謝です!

タグ

中学受験で親も子供も入試直前に不安になる“ある言葉”とは?

中学受験で親も子供も入試直前に不安になる“ある言葉”って何ですか?



中学受験に親が不安なときは
「中学受験の親の不安の原因を考えることが重要」
というお話を前回しました。

親が考えることで
原因が絞れるのでしたね。

今回は、
「中学受験で親も子供も入試直前に不安になる“ある言葉”とは?」
についてお話ししていきます。



中学受験の6年生は入試本番を迎えています。


中学受験の親も子供も入試直前ですので、
中学受験で合格するために
各コンディションの調整が必要になります。

その中でも、
中学受験の親子に力を入れて整えていただきたいのが、
メンタルのコンディションです。

なぜなら、
中学受験で親も子供も
メンタルのコンディションの調整ができず、
「ある言葉」に支配されてしまうと
不安で不安でたまらなくなるからです。

その言葉は、
中学受験で親や子供が弱気になると侵入してきて、
中学受験の合格に悪影響をもたらしてしまうのです。


では、
中学受験の親と子供が入試直前に不安になる
“ある言葉”とはなんでしょう?


それは、

「もし、◯◯だったら・・・」

です。


私のフィギュアスケートの選手時代、
どうしても勝ちたい試合に出場していたときの話です。
ノーミスで滑れば、優勝でした。

ところが・・・

ジャンプの助走中に、
脳裏に一抹の不安がよぎったのです。


「もし、跳べなかったらどうしよう・・・」


その次の瞬間、結果はその通り。
不安に思えば体が緊張して力が入るので、
いつも通りのフォームで跳べなくなるのです。


中学受験も同じです。

中学受験で親も子供も入試直前に
メンタルのコンディションが整えられず、
不安になる言葉が出てくれば、
不安はどんどん増していきます。


もし、中学受験の入試でわからない問題が出たらどうしよう・・・
もし、計算ミスしたらどうしよう・・・
もし、中学受験で苦手単元が出たらどうしよう・・・
・・・

中学受験の入試直前から親も子供も
イライラしたり、落ち着かなくなったり
不安によって集中力も失われてしまうのです。


ですから、
中学受験で親も子供も入試直前に不安にならないためには
「中学受験へのメンタルのコンディションの調整」
が重要になります。



中学受験の親と子供のメンタルコンディションについては
次回お話しします。







*4年生・5年生の成績が上がらないお悩み
 6年生の成績の下がる悩み こちらから


*中学受験のストレスのご相談申し込みは こちらから


*無料コンテンツは こちらから





がんばりましょう!
安藤由紀
*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたのお役に立てましたら!
応援クリックお願いします。
 ↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




読者の皆様に心から感謝です!



タグ